//  NEWS  //

//  ABOUT  //

皆さま

この秋、渋谷は神山町の小さな坂のはじまりに、Archivando(アルチヴァンド)はオープン致します。

少しの間、準備を続けながらも時折足を止めて下さる往来の皆さまには店内をご覧頂いておりましたが、
2013年11月1日に正式に開店することとなりました。
自己紹介を兼ね、ご案内させて頂きます。

店主である神谷智之は、店舗設計のデザイナーとして33年間勤務後、長年の夢であった生活道具の店をはじめることを決めました。

それまでにはいくつもの幸福な出会いがありました。

吉祥寺にRoundaboutOUTBOUNDを展開する小林和人との出会い。
ものを選ぶこと、空間に設置すること、作り手との恊働。
その全てに共感し、ともにひとつの店を作り上げるべく、 Archivando全体の監修や商品セレクトを依頼しました。

その先に出会いは広がります。

小林の著書『あたらしい日用品』の撮影も手掛けた、写真家の五十嵐隆裕
Archivandoの世界観を、五十嵐がキービジュアルの中に濃縮して表現しています。

ロゴデザインと印刷物は、神谷が敬愛するデザイナーであり、麻布十番にて さる山 を営む猿山修が担当。
Archivandoでは、猿山デザインのプロダクト等も扱います。

そして、この場所との必然のような出会い。
毎日通い、手を入れ、神谷自身が内装設計を手掛けました。

これから、ものと人、人と人、ものとものとが出会い、
神谷自身が体験してきたような楽しみや豊かさを感じて頂けるような場となれましたら、これ以上嬉しいことはありません。

Archivandoは、スペイン語で ‘だらだら坂’ や ‘アーカイヴ’ を意味します。

その名の通り、ゆるやかな坂のはじまる場所で「国内外の良質な生活道具をアーカイヴ」して、皆さまのお越しをお待ちしております。

是非、お気軽にお立ち寄り下さい。

店主が、今まで観た展覧会の膨大な数のパンフレットや旅先で収集した印刷物、
訪れた建築物や街並みの写真等を保管するアーカイヴ魔であることは、ここだけの話です。

今日から、来年も、5年後も、それからずっと先も、格別のご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

//  ACCESS  //

150-0047
東京都渋谷区神山町41-5 B1F
tel. 03-5738-7253
fax. 03-5738-7254

平日:pm1:00~pm10:00
土日祝:pm0:00~pm9:00
定休:水曜

41-5 B1F
KAMIYAMA-CHO SHIBUYA TOKYO
1500047 JAPAN
tel. +81-3-5738-7253
fax. +81-3-5738-7254

open from
1 to 10 pm on
weekdays

0 to 9 pm on
saturdays,
sundays,
and holiday

closed on
every wednesday

  • Shaker Oval Box
  • Shawls
  • 野田琺瑯の「たらい」と「洗面器」
  • iris hantver
  • DANESE [TIMOR]
  • fresco corn/glass corn/tumbler
  • CHEMEX Filter-Drip Coffee-Maker
  • 古代エジプトより使われてきた芳香植物ジャタマンシ
  • インギシ草とサイザル麻を素材とした、ルワンダの伝統工芸品
  • ドイツ生まれの皮革用ケアワックス「タピール」
  • plan:Archivando

Back to Top